BBQ料理として魚介でどんな食材が用意できるか

緑地で休日を過ごす

BBQ食材に関して

グループ

普通の料理では満足できない

大阪にはたくさんのバーベキュースポットがあり、休みの日は家族や友人たちとバーベキューを楽しむなんていう人も多いのではないでしょうか。しかし、毎回お肉だと飽きてきますよね。そんな時は魚介類を持っていくと良いですよ。バーベキューの雰囲気がガラッと変わります。

焼きやすいのは貝類

魚介類で最も盛り上がるのはやはり貝類でしょう。ホタテなどが焼きやすくておすすめですよ。他の料理と合わせるならムール貝なんかも安くていいです。肉の合間に貝類を楽しみましょう。

魚介類で盛り上がろう

魚介類があるだけで、バーベキューが高級になったような感じがするはずです。特別感でいえば、エビなどを焼くとその場の雰囲気が大きく盛り上がります。現地に着く前にスーパーで買っていくのもいいですね。

魚は青魚以外が良い

魚を持っていく場合は青魚は避けた方が良いです。青魚は臭いが強いのと、焼くのに時間が掛かることからかなり上級者向けの食材になります。魚であればホッケやサーモンなどが良いですよ。サーモンは野菜と一緒に合わせて料理すると栄養タップリになり女性も喜びます。

お酒のツマミにもなる

魚介類はお酒のツマミとしても最適です。バーベキューではアルコール類を飲むことも多いので、おツマミという観点から調理するとみんなが喜んでくれます。オススメはイカやエイヒレです。お酒が進んで楽しいバーベキューになりますね。

食材を工夫すると印象深いバーベキューになる

いつも通りの肉だけのバーベキューではみんながすぐに飽きてきます。こんなとき魚介類があれば、その場がパーっと盛り上がること間違いなしです。